ログイン
米国株
2021年5月4日 12時00分
特集

連休明けに期待高まる、21年3月期「上方修正」候補 37社選出 <GW特集>

21年3月期決算発表の本格化とともに、業績予想を見直す企業が増えている。業績予想の修正は決算発表の直前に発表する企業が多く、4月中旬から5月初めまでがピークとなる。そこで本特集では、4月25日に配信した「今週の上方修正【大予想】 31社選出」に続き、株探プレミアム会員向けに提供している「業績修正履歴」をもとに、連休明けの6日~14日に21年3月期の経常利益を上方修正する可能性がある銘柄を予想してみた。

上場企業の決算発表スケジュールは毎年一定していることが多く、業績修正を発表するタイミングも同じ時期になりやすい。下表では、時価総額30億円以上の3月期決算企業を対象に、(1)昨年または一昨年の5月7~15日に通期業績を上方修正した履歴がある、(2)4-12月期(第3四半期累計)経常利益の通期計画に対する進捗率が75%を超え、かつ同進捗率が過去5年間の平均を5ポイント超上回っている、といった条件を満たす37社を選び出し、通期計画に対する進捗率が大きい順に並べた。

なかでも、数年連続で本決算発表前に上方修正している企業は、今年も上方修正する可能性が高く注目したい。瀧上工業 <5918> [東証2]、シダー <2435> [JQ]は5年連続、ミューチュアル <2773> [JQ]、サイボー <3123> [東証2]、あんしん保証 <7183> [東証M]は2年連続で、ほぼ同時期にそれぞれ経常利益予想を上方修正している。

また、直近3年間のうち2回、本決算発表前に上方修正した履歴がある、エンバイオ・ホールディングス <6092> [東証M]、浜井産業 <6131> [東証2]、日本ギア工業 <6356> 、名糖産業 <2207> 、MCJ <6670> [東証2]、ヤマダコーポレーション <6392> [東証2]も有力候補としてマークしておきたい。

このほか、4-12月期の経常利益が通期計画をすでに上回っている日本ケミファ <4539> 、林兼 <2286> 、フェイス <4295> 、エムアップホールディングス <3661> 、トーソー <5956> [東証2]、サンユー建設 <1841> [JQ]は業績上振れが濃厚とみられる。

┌ 対通期進捗率 ┐ ┌─ 経常利益 ─┐

コード 銘柄名    4-12月期 5年平均 通期計画 4-12月期

<4539> ケミファ      321   109    100    321 *

<2286> 林兼        166   122    750   1246 *

<2773> ミュチュアル    143   54.1    802   1150

<6092> エンバイオH    138   82.4    353    488 *

<4295> フェイス      133  106.0    520    692

<3661> エムアップ     117   72.9    820    956 *

<5956> トーソー      111   53.5    710    786

<3123> サイボー      105   85.7    548    576

<1841> サンユ       101   66.8    80    81 *

<5711> 三菱マ       100   81.6   32000   32019

<6131> 浜井産      99.3   87.3    420    417

<9684> スクエニHD   96.8   81.7   40000   38703

<8103> 明和産      96.4   76.6   1600   1543

<6356> 日ギア      95.6   57.1    410    392 *

<5602> 栗本鉄      94.9   71.7   4000   3794 *

<3096> オーシャンシ   93.9   84.4   1520   1428

<2207> 名糖産      93.7   85.6   1250   1171 *

<3666> テクノスJ    92.6   62.3    920    852

<7183> あんしん保証   92.1   55.7    620    571

<3953> 大村紙業     91.9   81.5    211    194

<2435> シダー      91.7   67.9    599    549

<9325> ファイズHD   90.8   76.3    555    504

<5958> 三洋工      90.6   28.7    900    815

<6743> 大同信      89.3   32.3    900    804 *

<9428> クロップス    88.7   72.0   1995   1769 *

<1828> 田辺工業     88.5   77.2   2300   2036

<7883> サンメッセ    86.5   45.3    200    173

<7456> 松田産業     86.1   80.6   7400   6371

<1921> 巴        85.8   66.1   1600   1372

<5918> 滝上工      83.3   57.8    700    583

<6369> トヨカネツ    83.0   63.2   2520   2091 *

<9445> フォーバルT   83.0   66.2    700    581 *

<6670> MCJ      81.8   72.5   14950   12235

<6445> 蛇の目      80.7   72.3   4700   3793

<6392> ヤマダコーポ   79.3   72.8   1040    825 *

<3970> イノベーショ   78.7   71.4    390    307

<9906> 藤井産業     76.5   63.5   3000   2296

※経常利益の単位は百万円。「*」は一昨年の5月7日~15日に上方修正した銘柄。「*」なしは昨年の5月7日~15日に上方修正した銘柄。

★1日~5日に「ゴールデンウイーク特集」などを一挙、“32本”配信します。ご期待ください。

→→ 「ゴールデンウイーク特集」の記事一覧をみる

株探ニュース

関連記事・情報

  1. コロナ後の成長力に注目、22年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月6日版
  2. 前半戦速報、22年3月期【最高益】銘柄リスト 28社選出 <GW特集> (05/05)
  3. 決算でお宝を発掘、まずはチャートで“育ち盛り”の第2ステージ株に注目! (05/03)
  4. 配当期待で最大はあの定番銘柄がトップ、株主優待期待では (05/05)
  5. 累積リターン15倍の億マンさん、成功の秘訣は「機関と同じだけど早い」戦略 (05/06)
  6. xEVで商機到来、「車載電池リユース・リサイクル関連」成長ロード疾走へ <株探.. (05/06)
  7. セル・イン・メイも怖くない、「本領発揮の低位材料株リスト」8選 <GW特集> (05/02)
  8. GW明け後に活躍必至、主力3テーマの必勝妙味株を狙え!(3)【半導体製造装置関.. (05/05)
  9. GW明け後に活躍必至、主力3テーマの必勝妙味株を狙え!(2)【脱炭素関連】.. (05/04)
  10. GW明け後に活躍必至、主力3テーマの必勝妙味株を狙え!(1)【DX関連】.. (05/03)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (10月14日) 特集
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (10月15日) 注目
  3. 3
    【植木靖男の相場展望】 ─息を吹き返したハイテク関連に乗る 市況
  4. 4
    大相場の萌芽、「医療DX&最先端医療」で輝き放つ“進化系6銘柄” <株探トップ特集> New! 特集
  5. 5
    富田隆弥の【CHART CLUB】 「10月後半、日本郵政売り出しと総選挙を意識」 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.