ログイン
2020年10月22日 19時40分
特集

利益成長【青天井】銘柄リスト〔6-8月期〕 21社選出 <成長株特集>

2月期決算企業を中心とする6-8月期(3ヵ月決算)の決算発表が先週までに出そろった。本特集では、6-8月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益成長が"青天井"状況になっている銘柄を探った。

下表では、本決算月にかかわらず、20年6-8月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益を上回る見通しを示している21社を選び出し、6-8月期経常利益の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップとなったのは、靴や衣料品の通販サイトを運営するロコンド <3558> [東証M]。20年6-8月期(第2四半期)の経常利益は4.9億円と過去最高益を3.4倍も上回って着地。主力のECモール事業で消費者に直接販売するD2Cブランドの販売が好調だったうえ、テレビCMからYouTubeへの広告戦略の変更や費用抑制なども奏功した。

2位のホームセンター事業を主力とするカンセキ <9903> [JQ]の6-8月期(第2四半期)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で殺菌消毒・衛生用品の販売が急増したほか、巣ごもり需要を背景にDIY関連商品や園芸用品などが伸びた。選出リストには、前の四半期である3-5月期に続き、衛生用品や巣ごもり関連商品に特需が発生したホームセンターや食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアのリスト入りが目立つ。

4位に入ったキャリアリンク <6070> の6-8月期(第2四半期)は売上高75.2億円(前年同期比40.9%増)、経常利益8.1億円(同4.8倍)に拡大し、いずれも2四半期連続で過去最高を更新した。主力のBPO関連事業でBPO事業者や官公庁から収益性の高い新規大型案件を受注したほか、一般事務事業部門でも想定外の新規案件を獲得したことが寄与。絶好調な業績を背景に株価は急騰し、21日に上場来高値2150円をつけている。

5位にリスト入りしたSERIOホールディングス <6567> [東証M]の6-8月期(第1四半期)は、保育施設の新規開設効果や既存園の園児数増加で保育事業の収益が大きく伸びた。また、子育て女性を対象とする就労支援事業では業務請負先が増加したほか、猛暑で取引先のエアコン修理のコールセンター業務が増勢だったことも寄与。第1四半期業績の好調に伴い、早くも21年5月期通期予想を大幅上方修正している。

6位にリストアップされたセラク <6199> の6-8月期(第4四半期)は、主力のシステムインテグレーション事業で公共案件の受注が増加したほか、デジタルトランスフォーメーション事業では農業向けソリューション案件などが伸びた。併せて発表した21年8月期の経常利益は前期比41.6%増の16.5億円に拡大し、3期連続の最高益更新を見込む。

7位のメガメ専門店を運営するジンズホールディングス <3046> は国内アイウエア事業で緊急事態宣言の解除後に客数が急回復したうえ、ブルーライトカットレンズの追加料金無料キャンペーンなどでオンラインショップの売上高が急増し、6-8月期(第4四半期)の経常利益は30四半期ぶりとなる最高益更新を果たした。同時に発表した21年8月期の同利益は前期比33.0%増の77.5億円に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しだ。

続く8位のPR TIMES <3922> は新型コロナウイルス関連やテレワーク関連などのプレスリリース配信が多くあったことに加え、緊急事態宣言解除後の6月以降にプレスリリース件数の伸び率がコロナ禍以前の水準を回復したことで、6-8月期(第2四半期)の経常利益は3.5億円と過去最高だった前の四半期を27.8%上回って着地。上期経常利益の通期計画に対する進捗率は83.8%に達しており、業績上振れが期待される。

12位のローツェ <6323> は製造業で唯一のリスト入りとなった。6-8月期(第2四半期)はウエハー搬送機などの半導体関連装置の販売が引き続き好調だったうえ、韓国子会社におけるFPD装置の大口受注に伴う売上増加も寄与し、経常利益は前年同期比27.1%増の26億円に膨らんだ。

  ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想

コード 銘柄名    上振れ率 6-8月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER

<3558> ロコンド      237   495   147    381   1500   312 25.1

<9903> カンセキ      132  1123   485   41.9   2331   1643 15.9

<8203> MrMax    67.5  2280   1361   58.6   4694   2959  8.8

<6070> キャリアL    55.0   814   525   84.3   1830   993 16.4

<6567> セリオ      44.4   143    99   67.1   279   167 48.5

<6199> セラク      38.9   418   301   41.6   1650   1165 36.6

<3046> JINSHD   32.8  3194   2406   10.5   7750   7015 42.6

<3922> PRTIME   27.8   354   277   34.5   753   560 71.3

<3141> ウエルシア    20.3  16633  13825   14.5  46200  40348 33.9

<7679> 薬王堂HD    18.7  1746   1471    0.5   4315   4295 15.8

<3391> ツルハHD    18.2  15328  12965    0.4  46484  46298 26.3

<6323> ローツェ     17.4  2604   2218   10.4   8298   7517 13.2

<9843> ニトリHD    17.0  43706  37361   22.4  134100  109522 27.8

<3678> メディアドゥ   15.7   849   734   59.0   2800   1761 79.9

<3562> No.1     12.9   253   224   62.1   621   383 31.0

<3697> SHIFT    10.5   777   703   34.1   3400   2535  121

<3349> コスモス薬品    8.3  11220  10361    0.1  31600  31562 31.5

<3546> アレンザHD    6.6  3035   2848   90.8   7200   3773 10.6

<2742> ハローズ      2.6  1957   1907   26.1   6700   5312 15.1

<7516> コーナン      2.1  10527  10307   50.6  28500  18919  6.6

<7520> エコス       1.4  1640   1617   36.4   6000   4398  7.2

※四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 決算発表に先回り、「上方修正シグナル点灯」の6銘柄リストアップ <株探トップ.. (10/19)
  2. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 10月21日版
  3. 発表迫る、低PBRの21年3月期【上方修正】期待リスト〔第2弾〕 <成長株特集> (10/18)
  4. 買い時・売り時の見極めが進化! 「ファンダ×テクノ」のハイブリッド戦略 (10/20)
  5. 「株探」の歩き方 ― (30)大株主の動きから、株式市場のトレンドをつかもう.. (10/23)
  6. 「量子コンピューター」が12位にランク、次世代技術を巡る動きが活発化 (10/22)
  7. ポストコロナ時代の“働き方改革” 国策として整備進むサテライトオフィス.. (10/22)
  8. 迫る「老老介護」危機、存在感増す関連銘柄に再評価機運 <株探トップ特集> (10/21)
  9. 中国関連株に高まる再評価機運、米大統領選視野に株高思惑 <株探トップ特集> (10/20)
  10. 「マイナンバー」が13位、普及に向けたさまざまな施策に期待<注目テーマ> (10/21)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【今週読まれた記事】来たるべき大相場の“序章”再生エネ・EV相場の急先鋒 特集
  2. 2
    上昇トレンドに乗る【低PER】 29社選出 <テクニカル特集> 11月27日版 特集
  3. 3
    コロナ時代の新常識、動き始めた「深紫外線関連株」をロックオン <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    国内株式市場見通し:好需給を背景に日経平均は27000円を睨んだ値固め展開(訂正) 市況
  5. 5
    新興市場見通し:12月IPOのBB本格化、需給好転期待しづらいなか「需給重視」 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.