ログイン
米国株
2020年9月13日 9時00分
注目

今週の「妙味株」一本釣り! ─ HENNGE

●HENNGE <4475> [東証M]  【目標株価】6500円(11日終値4990円)

「テレワーク化の流れが追い風、株価には調整一巡感も」

HENNGE <4475> [東証M]は テレワーク化の流れが追い風。株価は8月25日につけた上場来高値6350円から20%超下押ししているほか、75日移動平均線の水準まで調整したことで、一巡感からの出直りが期待される。

同社はリカーリング・レベニュー(継続的な売り上げ)中心の収益モデルで、グループ売上高の90%近くを企業向けクラウドセキュリティーサービス「HENNGE One」が占めている。このサービスは企業が利用するさまざまなクラウドサービスに対して、横断的に安全なアクセスとシングルサインオン(1つのIDとパスワードを入力して、複数のWebサービスやアプリケーションにログインする仕組み)を実現することで、テレワークなどの多様な働き方を支援するSaaS(サービス型ソフトウェア)認証基盤。基本的に前払いの年間契約となっているため、現時点では新型コロナウイルスの影響は限定的となっている。

「HENNGE One」の6月末時点の契約社数は1610社(前年6月末は1361社)、ユーザー数は約191万人(同約163万人)と順調に拡大しており、平均月次解約率は0.16%前後で安定して推移。これが反映されるかたちで、8月7日に発表された20年9月期第3四半期累計(19年10-20年6月)の連結営業利益は前年同期比2.2倍の3億1800万円で着地し、あわせて通期営業利益見通しを前期比2.6倍の4億8000万円(従来予想は2億5900万円)に上方修正した。同社は契約社数や契約ユーザー当たりの年額単価の最大化に注力しており、来期も「HENNGE One」の拡大が続きそうだ。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 株価変貌のプロローグ、「医療業界DX」でテンバガーを狙う株 <株探トップ特集> (09/12)
  2. バフェットの商社株保有は、割安銘柄復権の始まり? ⇒バリュー株効果 (09/11)
  3. マザーズ銘柄を徹底研究(No.1)~出来高急増の「バズった銘柄」に乗るか、降り.. (09/09)
  4. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 15社選出 <成長株特集> (09/10)
  5. 【今週読まれた記事】GAFAMに続け! クラウドが秘める“大化け銘柄”の可能性 (09/12)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 国策のGo Toイート関連に乗れ! (09/13)
  7. 【杉村富生の短期相場観測】 ─「日本株は出遅れ!政治の季節が株高を支援!」 (09/13)
  8. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─ 「菅ノミクス相場への思惑が高まるか?!」 (09/12)
  9. 5万円以下で買える、財務健全・低PBR 21社【東証1部】編 <割安株特集> (09/11)
  10. 10倍に稼ぐ技は「地合い×理論」、だから今年は「踏み上げロング」 (09/08)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (10月14日) 特集
  2. 2
    【植木靖男の相場展望】 ─息を吹き返したハイテク関連に乗る 市況
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (10月15日) 注目
  4. 4
    富田隆弥の【CHART CLUB】 「10月後半、日本郵政売り出しと総選挙を意識」 市況
  5. 5
    今週の【話題株ダイジェスト】 GW、ローツェ、松田産業 (10月11日~15日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.