ログイン
米国株
2020年8月28日 11時40分
特集

ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (27)外国人投資家に選ばれそうな高収益企業を探そう

株価の上昇は収益力に裏付けられている

横山利香(ファイナンシャルプランナー、テクニカルアナリスト)

◆コロナショックを経て重要性が一段と増した業績動向

個人投資家のみなさん、こんにちは! 株が大好き、認定テクニカルアナリストの横山利香です。

日本列島で感染拡大が続いていた新型コロナウイルスですが、報道などによると第二波はピークをすでに打ち、収束に向かっている可能性があるとか。緊急事態宣言を解除したなかにあって第二波を抑え込みつつあるということは、春から新型コロナウイルスとの付き合い方をいろいろと模索してきて、多くの人が新たな生活様式にも適応しつつあるということでしょうか。第二波の収束により次第に通常の生活に戻ることを、株式市場は織り込み始めたと考えてもよいのかもしれません。日経平均株価は8月25日に2万3431円まで上昇し、コロナショックが発生した2月に空けた窓を埋めました。

ただ、あまりにも長く自粛生活を強いられたことで、すべてが従来のように戻るとは限らないかもしれません。多くの企業が4-6月期の決算発表を行いましたが、半ば強制的に"ウィズ&アフターコロナ"の生活を強いられたため、想像した通り、巣ごもり消費などで恩恵を受けるセクターがある一方で、それ以上に大変な苦境に立たされている飲食・観光といったセクターも目立ちます。今後は"ウィズ&アフターコロナ"の生活がスタンダードになるセクターと、従来の生活に戻るセクターとに二極化が進んでいくでしょうから、安定的に成長を続けられるかを確認するためにも、企業が発表する業績の動向には注目しておきたいところです。

そこで今回は、株探の「銘柄探検」のファンダメンタルズとテクニカルの2つの視点のうちの「ファンダメンタルズで探す」をみていきましょう。

次ページ:市場の主役・海外投資家が重視するROE


<    >

株探ニュース

関連記事・情報

  1. ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (26)トレンドフォロー戦略に適した銘柄を...(08/21)
  2. 大川智宏の「『3年9カ月後の未来』まで戻った相場、の割高・割安銘柄は?」 (08/26)
  3. 目指せ億トレ、頑張り投資家さんの稼ぎ技~レブルさんの場合 第1回 (08/25)
  4. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第13回 (08/23)
  5. 大槻奈那の「『噂で買わず、事実で買う』でも間に合う? ⇒コンサバティズム・.. (08/21)
  6. 株探プレミアム・リポート「見るべきは『高いか安いか』より『強いか弱いか』」 (08/14)
  7. 清水香の「あなたの自治体の洪水ハザードマップは新基準? 浸水リスクに... (08/20)
  8. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 <連載一覧>
  9. 大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」 <全シリーズ一覧>

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    突き抜ける日本の技術力、「パワー半導体」大潮流に乗る5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第3弾 32社選出 <成長株特集> 特集
  3. 3
    10万円以下で買える、連続増益&低PER 22社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  4. 4
    本日の【自社株買い】銘柄 (21日大引け後 発表分) 市況
  5. 5
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月24日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.