ログイン
2019年6月27日 12時19分
特集

「産業廃棄物処理」が16位にランク、相次ぐ輸入規制で自国での再利用拡大急務に<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 5G 

2 脱プラスチック 

3 バイオマスプラスチック 

4 電線地中化 

5 仮想通貨 

6 防衛 

7 人工知能 

8 円高メリット 

9 全固体電池 

10 インド関連

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「産業廃棄物処理」が16位となっている。

複数のメディアによると、インドネシアのジョコ大統領は25日、廃プラスチック(廃プラ)の輸入を禁止する方針を明らかにした。背景には、中国が2017年末に廃プラの輸入を制限して以降、代替地となった東南アジア各国の輸入量が急増し問題化していることがあるとみられる。

こうしたなか、アジアの国々では廃プラの輸入・利用規制が厳格化されており、タイとベトナムが18年6月に、マレーシアが18年7月に規制。カンボジアとフィリピンでも一部の品目で禁止・制限されている。日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、日本の廃プラ輸出量は16年の152万7000トンから18年には100万8000トンに減少。EUは479万トンから380万5000トンに、米国は194万4000トンから107万4000トンにそれぞれ減少している。これは国内で発生する廃プラが行き場を失いつつある状況を意味しており、国内処理の必要性がより一層高まっている。

廃プラ処理・再資源化を手掛ける企業にとってはビジネス機会の拡大が見込まれ、タケエイ<2151>、アミタホールディングス<2195>、サニックス<4651>、エンビプロ・ホールディングス<5698>、イボキン<5699>、ダイセキ<9793>などに商機。また、タクマ<6013>などのごみ焼却プラントメーカーにも注目したい。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 逆転の発想、究極のエコ「CO2資源化」関連が“株高”生成へ <株探トップ特集> (06/26)
  2. 「自動運転車」に再びテーマ買いの兆し、合従連衡の動き加速へ<注目テーマ> (06/25)
  3. 【産業廃棄物処理】関連の銘柄一覧
  4. “電撃上昇相場”再始動へ、国策背景に動き出す「電線地中化」関連株 <株探.. (06/24)
  5. 米国利下げ待ったなし、リセッションに打ち勝つ投資戦術 (06/26)
  6. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月26日版
  7. 「宇宙開発関連」が25位にランクイン、民間の宇宙ビジネス活発化で注目度アッ.. (06/26)
  8. 「円高メリット」が5位にランクイン、FOMC経て米利下げ観測強まる<注目テーマ> (06/24)
  9. ホルムズ海峡波高し、イラン・リスク台頭で「防衛関連株」急浮上 <株探トップ.. (06/25)
  10. 中低位材料株“夏の陣”、値幅獲りスペシャル「珠玉の7銘柄」 <株探トップ特集> (06/22)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    「巣ごもり消費」新旋風、上昇メガトレンドに乗る“極撰株リスト” <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    10万円以下で買える、高ROE&好業績 19社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  3. 3
    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … スズキ、ZHD、丸紅 (7月31日~8月6日発表分) 特集
  4. 4
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:マザーズ決算ピーク、中国経済指標、米小売売上高 市況
  5. 5
    アンジェス---新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンの大量生産に向けてKaneka Eurogentecが参画 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.