ログイン
2019年6月4日 9時16分
材料

トランスGが急反発、国立がん研究センターと新規肺がんマーカーに関する共同研究契約を締結

トランスジェニック<2342>が急反発している。3日の取引終了後、国立がん研究センター(東京都中央区)と、新規肺がんマーカーに関する共同研究契約を同日付で締結したと発表しており、これが好感されている。

同共同研究は、国立がん研究センター研究所早期診断バイオマーカー開発部門ユニット長・本田一文氏らが発見した、小細胞性肺がんの診断に有用な新規腫瘍マーカーと考えられているスプライスバリアント型α-アクチニン-4に対して、トランスGのGANPマウス技術を用いて作製した特異抗体を用いて検出システムを構築し、臨床診断薬として実用化することを目指すもの。同新規肺がんマーカーに関する特許は、既に米国、日本及び欧州で特許査定を受けており、今回の共同研究により知的財産権の付加価値を高め、収益化に向けた取り組みを行うという。なお、同件による20年3月期業績への影響はないとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (5月31日現在)
  2. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 30社選出 <成長株特集> (06/02)
  3. 窪田朋一郎氏【止まらない下落トレンド、撤退かそれとも…】(1) <相場観特集> (06/03)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 宝探しは安定成長の“サブスク”軸に! (06/02)
  5. 全般波乱相場も何のその、逆行高期待の「6月IPO」で要注目の株 <株探トップ.. (06/03)
  6. 「5G」戦略ステージ始まる、FPGA関連“急騰モード”5銘柄+1 <株探トップ特集> (06/01)
  7. 5万円以下で買える、増収増益&低PBR「お宝候補」16社【2部・新興】編 <割安株.. (06/02)
  8. 個人投資家・有限亭玉介:本格的反発局面に入るか…注目株を公開.. (06/02)
  9. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 御発注さんの場合<第2回> (05/30)
  10. 【植木靖男の相場展望】 ─ トランプ大統領はどう動く? (06/02)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    「巣ごもり消費」新旋風、上昇メガトレンドに乗る“極撰株リスト” <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    10万円以下で買える、高ROE&好業績 19社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  3. 3
    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … スズキ、ZHD、丸紅 (7月31日~8月6日発表分) 特集
  4. 4
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:マザーズ決算ピーク、中国経済指標、米小売売上高 市況
  5. 5
    アンジェス---新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンの大量生産に向けてKaneka Eurogentecが参画 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.