ログイン
2018年11月30日 16時19分
材料

日本アジア投資---農作物の非食用部分を活用したバイオガス発電所の売電開始

日本アジア投資<8518>は、自然エネルギーベンチャーのイーパワー(本社:東京都港区)等と共同で投資をした、青森県上北郡東北町の農業残渣を活用したバイオガス発電所「青森東北町発電所」の売電開始を発表。

青森県上北郡東北町は日本有数のながいも産地であり、年間約2000万円を超える廃棄物処理費用がJAゆうき青森にとって長年の課題となっていた。同発電所は、日量4トンのながいもの残渣(農作物の非食用部分)全量を、メタン発酵槽に投入してバイオガスを発生させ、年間約16万kWh(約36世帯分)の電力を発電し、東北電力に売電を予定。JAゆうき青森ではこれまで外部に委託していた廃棄物の処理コストのうち約3分の1程度を削減する効果を見込んでいる。

また、同発電所では豊橋技術科学大学などが開発した「豊橋式バイオガス発電システム」を採用しており、食品残渣の発生量に合わせた小規模の発酵槽を用いて、比較的低価格での設置が可能となった。プラントの温度を発酵に適した範囲に保つために排熱を利用するなど、新たに寒冷地向けの工夫を施したプラント設計となっている。

同発電所は、日本アジア投資にとって2件目となるバイオガス発電所プロジェクトへの投資であり、同社では、今後全国で、地域の有機廃棄物を活用したバイガスプロジェクトを手掛けることを目指している。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 「自動翻訳」が12位にランク、大阪万博決定で需要増の思惑<注目テーマ> (11/29)
  2. 上方修正“先回り”、19年3月期【業績上振れ】候補 〔第1弾〕 <成長株特集> (11/29)
  3. 大阪万博決定で「再生医療」関連に改めて関心高まる<注目テーマ> (11/30)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 11月28日版
  5. 【バイオガス】関連の銘柄一覧
  6. 原油安が止まらない――50ドル割れ目前“WTI”、近づく分水嶺その先 <株探.. (11/29)
  7. 「人工知能」の存在感高まる、政府がAIの7原則もとに法整備<注目テーマ> (11/27)
  8. 2025年「大阪万博」開催決定! ドリームアイランド夢洲に乗る関連銘柄 (11/24)
  9. “再生医療”に新展開、ニプロ世界初「脊髄損傷治療」承認が開くトビラ <株探.. (11/28)
  10. 「カジノ関連」へ注目度急上昇、大阪万博決定で誘致期待高まる<注目テーマ> (11/26)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今週の【話題株ダイジェスト】 アートSHD、DMソリュ、ログリー (8月11日~14日) 注目
  2. 2
    【今週読まれた記事】過剰流動性で加速する“巣ごもり”上昇メガトレンド 特集
  3. 3
    レーティング週報【2段階格上げ↑】 (8月11日-14日) 特集
  4. 4
    武者陵司 「コロナパンデミック、最悪期は過ぎたのでは、ならば株高は当然」 市況
  5. 5
    【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─ 「バリュー株の見直し続く、経済再開による収益改善などが選別ポイント」 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.