ログイン
2018年7月5日 19時45分
特集

上方修正“先回り”、18年12月期【業績上振れ】候補 33社選出 <成長株特集>

18年12月期第1四半期(1-3月)業績の“上期計画”に対する進捗率が高い銘柄にスポットライトを当てた「上方修正“先回り”、18年6月中間期【業績上振れ】候補」(6月28日配信)に続き、通期計画に対する進捗率が高い銘柄を対象とする、第2弾をお届けします。

本特集では、今月下旬から本格化する17年12月期上期(1-6月期)決算発表を前に、第1四半期(1-3月)業績が好調で通期計画に対して進捗率が高く、上方修正する可能性の高い銘柄を探ってみた(7月5日現在)。

下表では、時価総額が50億円以上の銘柄を対象に、1-3月期(第1四半期)経常利益が前年同期を上回って着地した銘柄をピックアップ。さらに、同利益の通期計画に対する進捗率が30%を超え、かつ同進捗率が過去5年の平均を5ポイント上回るなどの条件を満たした33社を選び出し、進捗率が大きい順に記した。「★」は前期も7月から8月に通期計画を上方修正した銘柄。

なかでも、昨年も7月から8月にかけて上方修正した、コスモ・バイオ <3386> [JQ]、K&Oエナジーグループ <1663> 、資生堂 <4911> 、協和発酵キリン <4151> 、清和中央ホールディングス <7531> [JQ]、日本マクドナルドホールディングス <2702> [JQ]などは今年も有力だ。株探プレミアム会員向けに提供している【業績修正履歴】を見ると、コスモ・バイオは4年連続で8月初め、協和キリンは4年連続で7月下旬に、それぞれ通期経常利益を上方修正していることがわかる。業績修正されるタイミングを見極める情報として注目したい。

第1四半期決算発表時に上期の経常利益予想を上方修正しながら通期計画を据え置いた、ミズホメディー <4595> [JQ]、ダイトロン <7609> 、エラン <6099> も上方修正が期待できそうだ。また、1-3月期経常利益の対通期進捗率が50%を超え、かつ同進捗率が5年平均を30ポイントも上回っているアートスパークホールディングス <3663> [東証2]、カンロ <2216> [東証2]、NJS <2325> 、ビリングシステム <3623> [東証M]も業績上振れ余地が大きいとみられる。

そのほか、オロ <3983> 、ナブテスコ <6268> 、バリューコマース <2491> 、ビジョン <9416> は直近3ヵ月の1-3月期(第1四半期)に四半期ベースの過去最高益を更新し、かつ通期でも過去最高益を見込む、いわゆる利益成長“青天井”銘柄としてマークしておきたい。

       ┌ 対通期進捗率 ┐ ┌─ 経常利益 ─┐ 予想

コード 銘柄名    1-3月期 5年平均 1-3月期 通期計画  PER

<3663> アートSHD   476   41.0   200    42 1151

<3386> コスモバイオ   112   70.1   274    245 39.0 ★

<2216> カンロ      80.3   44.3   514    640 18.6

<2325> NJS      78.8   46.5   1300   1650 15.6

<9755> 応用地質     69.3   61.7   1248   1800 29.8

<3623> ビリングシス   65.9   28.0   112    170  178

<1663> K&Oエナジ   60.9   45.7   1888   3100 24.4 ★

<4595> ミズホメディ   60.2   35.0   552    917 30.0

<9702> アイエスビー   56.1   34.6   415    740 22.2

<4911> 資生堂      52.5   44.4  47221   90000 60.4 ★

<8804> 東建物      52.4   23.1  20974   40000 12.9

<4151> 協和キリン    49.6   30.5  30281   61000 27.3 ★

<3633> GMOペパボ   46.7   36.1   154    330 38.9

<3302> 帝繊維      46.3   40.9   2082   4500 19.4

<4025> 多木化      46.3   27.0   810   1750 18.0

<3486> グロバルLM   45.2   25.0   588   1300 14.0

<7531> 清和中央HD   44.2   28.5   451   1020 27.1 ★

<2702> マクドナルド   42.1   32.6   9140   21700 36.6 ★

<2700> 木徳神糧     39.6   26.7   301    760 12.4

<7833> アイフィス    38.4   28.7   284    740 13.7

<2150> ケアネット    38.0   18.5   168    442 35.9

<2436> 共同PR     37.6   22.9   111    295 19.6

<7609> ダイトロン    37.5   23.8   1049   2800 11.4 ★

<6866> HIOKI    36.5   30.6   1095   3000 27.6

<3983> オロ       36.1   22.5   330    915 49.8

<6099> エラン      35.8   27.6   354    990 52.0

<6268> ナブテスコ    34.4   22.8  12338   35900 16.0 ★

<4248> 竹本容器     34.1   24.9   456   1338 19.8

<2491> Vコマース    33.5   26.4   821   2450 34.4

<5819> カナレ電気    33.5   28.2   517   1545 12.8

<9416> ビジョン     33.1   26.6   745   2254 39.6

<9419> ワイヤレスG   32.3   22.6   285    883 21.0 ★

<2503> キリンHD    31.7   20.8  74403  235000 16.8 ★

※1-3月期決算発表以降に通期計画を上方修正した銘柄は除いた。経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 魅惑の高収益、“ROE10%超”内需好業績リスト〔第1弾〕27社選出 <成長株特集> (07/01)
  2. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 7月5日版
  3. 7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (07/03)
  4. 7月IPO「最新情勢」、クリロナ人気でMTGに注目集中 <株探トップ特集> (07/03)
  5. 医療用3Dプリンター急成長、この実力株が活躍の舞台へ <株探トップ特集> (07/05)
  6. 中村潤一の相場スクランブル 「需給相場の扉が開く、復活のキラ星7銘柄」 (07/04)
  7. 下値模索の東京市場にかすかな光、先高シグナル点灯目前個別株は <株探トップ.. (07/04)
  8. 「監視カメラ」が15位に浮上、JR東日本がセキュリティーレベル引き上げへ<注.. (07/05)
  9. 「全固体電池」が2位にランクイン、夢の次世代電池開発に業界各社が虎視眈々.. (07/03)
  10. 5万円以下で買える、高利回り&低PER「お宝候補」25社 【2部・新興】編 <割安.. (07/01)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今朝の注目ニュース! ★メディネット、イビデン、クレオスなどに注目! 注目
  2. 2
    本日の決算発表予定 … ソニー、三菱UFJ、オリックスなど 122社 (8月4日) 注目
  3. 3
    JTが大幅反発、たばこ値上げを好材料視 材料
  4. 4
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (8月4日記) 市況
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(3):JT、SBG、ヤマトHD 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.